簡単に飼育でき お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです 水草 正規取扱店 5個 アートまりもMサイズ約1.5cm /chital455456.html,簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。,1036円,5個,medical-koho.com,(水草)アートまりもMサイズ約1.5cm,ペット・ペットグッズ , 熱帯魚・アクアリウム , 水槽・アクアリウム内装 , 水草 , その他 1036円 簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。 (水草)アートまりもMサイズ約1.5cm 5個 ペット・ペットグッズ 熱帯魚・アクアリウム 水槽・アクアリウム内装 水草 その他 /chital455456.html,簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。,1036円,5個,medical-koho.com,(水草)アートまりもMサイズ約1.5cm,ペット・ペットグッズ , 熱帯魚・アクアリウム , 水槽・アクアリウム内装 , 水草 , その他 簡単に飼育でき お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです 水草 正規取扱店 5個 アートまりもMサイズ約1.5cm 1036円 簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。 (水草)アートまりもMサイズ約1.5cm 5個 ペット・ペットグッズ 熱帯魚・アクアリウム 水槽・アクアリウム内装 水草 その他

簡単に飼育でき お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです 即納 水草 正規取扱店 5個 アートまりもMサイズ約1.5cm

簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。 (水草)アートまりもMサイズ約1.5cm 5個

1036円

簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。 (水草)アートまりもMサイズ約1.5cm 5個





学名:Aegagropila linnaei
シオグサ科(Cladoqhoraceae)
マリモ属(Aegagropila) 本品は養殖まりもです。
生きていますのでお好きな容器や水槽に移し替えて 育ててください。
※アートまりもは養殖マリモの呼称です。  

「まりも」の育て方
★定期的に水換え 水はにごってきたり、温まってしまった時に入れ替えをしてください(水道水で大丈夫です)。
水が汚れてくると茶色いアクがたまってきます。 すぐに交換してあげましょう。
夏場は1・2週間に1回、冬場は1ヶ月に1回を目安に交換するのがよいでしょう。
マリモはとってもキレイ好き。水が汚れたままにしておくと弱ってしまいます。

★適度に日の当たる場所に置く
植物ですので光合成をして成長します。 ですから光がまったくない環境だと育ちません。
しかし、あまり強い光は必要としませんので、 部屋の照明でも十分です。
カーテンやブラインド越しの窓際など、やわらかい陽が差し込む場所に置くのがオススメです。

★できるだけ涼しいところに置く
北海道など涼しい所で育ってきたマリモ。 凍るほど冷たい水の中で生活する植物なので、できるだけ涼しいところで育ててください。 特に夏場には水温が高くなりがちなので気をつけてください。
0℃から生育出来ますが、適温は15℃から20度くらい。 できるだけ30℃を超えないようにしてください。
夏は冷房がよくきいた涼しい部屋で、逆に冬は暖房や光があまりにも強いと感じたら日陰に置いてもかまいません。

簡単に飼育でき、お手持ちの容器に移して頂ければお部屋のインテリアにおススメです。 (水草)アートまりもMサイズ約1.5cm 5個

株式会社医学書院は、人類が経験したことのない脅威の最前線で、自身の生命が危険にさらされるような過酷な状況下で献身的な努力をされている医療従事者の方々、そして医療をはじめ、国民の健康と生活を支えてくださっている多くの関係者の皆様に、最大限の敬意と感謝を表します。

株式会社医学書院
代表取締役社長 金原 俊

  • 今週の新刊
    10/25 (月) - 10/31 (日)
  • 先週の新刊
    10/18 (月) - 10/24 (日)
  • 来週の新刊(発売予定)
    11/1 (月) - 11/7 (日)

今週の新刊
10/25 (月) - 10/31 (日)

先週の新刊
10/18 (月) - 10/24 (日)

来週の新刊(発売予定)
11/1 (月) - 11/7 (日)

  • 該当する新刊情報はありません。

絞り込み

  • すべて
  • 医学
  • 看護
  • リハ・臨床検査他

絞り込み

刊行書籍を中心に、医療従事者に役立つ情報を幅広くお送りする医学書院広報担当のコラム。